情報という名の

通常我々が情報を得ようとするのは、概ね新聞かTVの報道ということになる。

インターネットが普及した現在、真の情報はインターネット内にしか無いのかも知れない。

 

原発問題は今の日本国民の重大案件だと思うが、TVにしろ新聞にしろ本当の情報を発信しているとは言い難いと思う。

 

脱原発・反原発に関する情報は、TV・新聞ではほとんど発信されない。

何故?と考えインターネットで色々な情報を集めてみたが、お金の力が大きいようだ。

 

新聞・TVと言ったマスメディアは、当然営利を追求する企業である為、クライアントに対して不利益になるような情報発信をすることが出来ない。

東電の会長が3.11当事、マスメディアのOB・現役幹部と旅行していた事実はそれを物語っている。

 

自由報道協会という組織が旗揚げされた。代表の上杉隆という人について、私があれこれ言うことは無いが、ここでだけでも、真の報道がなされることを切に願う。

 

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。