今朝のニュースで

カラープリンター定額使い放題の記事が出ていました。

これは、当社のモデルとは違いますし関西圏の話ですが、やはり現在の企業サイドのコスト削減意識はかなり高くなっているようです。

 

現状、捨て紙的な使い方をされるペーパー類は、大手企業になればなるほど相当なコストになっているはずですが、コピー機の使用に関するコストはまだまだきちんと理解されていない場合が多いようです。

 

インクジェットプリンタの場合、HPなど16枚/分の機種がありますが、スピード重視で低価格のプリンタになると、どうしても印字品質は下がります。

 

ただ、捨て紙にどれほどの印字品質を求めるかはそれぞれだと思いますが、コストパフォーマンスを考えると、コスト削減には非常に有効だと思います。

 

この記事にもありますが、シェア拡大は既存顧客からの紹介がほとんどだそうです。

当社取り扱いのモデルはお試し利用ができますので、真剣にコスト削減をお考えの企業様はお試しで利用してみていただければ、納得いただけると思います。