企業存続

企業が存続するには、企業が目指すビジョンが必要です。

ビジョンを目指すために収益が必要であり、収益の為の企業存続ではない。

 

明確なビジョンは組織を強化し、達成のために一丸となって進むことが必要。

ビジョンが明確になっていない企業は、まず何のために自社があるのかを再度検討することが重要でしょう。